読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独なカラスのラノベ備忘録

勝手気ままにラノベの感想を書き連ねるだけのブログです。

六畳間の侵略者!? 16

 

六畳間の侵略者!? 16 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!? 16 (HJ文庫)

 

 キリハさん、そしてカラマコラマ大活躍でした!

地底編後半の今回はひたすらバトル。

全編通して戦っているとさすがに疲れましたw

その分密度が濃く、読み応えのある内容だったかなと。

いろいろなところから“男のロマン”を感じたのが今回最大の特徴かな。

新装備『GOL』『コンバットドレス』。

戦闘機『オオヒメ』、怪獣大決戦。

そして地味に活躍していたサンレンジャーなど。

ロマンですよねー。初期のお話とは比べ物にならないスケールで物語が展開していきます。これもこの作品ならではの魅力ではないでしょうか。

大きくなったスケールはそのまま孝太郎の強さを表しているようにも感じます。

数奇な運命で出会った少女たちの想いは孝太郎へと結集され、その力でまた新たな少女のピンチを救う......

これまで貫いてきた“仲間の力を借りて戦う孝太郎”のスタイルが活きる展開は心躍りますね!

こうして救われたキリハ。事後処理を終えて六畳間に戻ってきたキリハと孝太郎の会話に思わず涙。

やっと重責から解放されて“司令官”から“普通の女の子”に戻った瞬間が最高でした。

次回は海でゆっくりくつろげる......かな?期待です!