読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独なカラスのラノベ備忘録

勝手気ままにラノベの感想を書き連ねるだけのブログです。

機巧少女は傷つかない10 Facing "Target Gold"

 

機巧少女は傷つかない10 Facing

機巧少女は傷つかない10 Facing "Target Gold" (MF文庫J)

 

 今までで一番の盛り上がりではないでしょうか。非常に良かった!

しばらく積み本の山に眠らせていたのでちょっぴり後悔。

内容としては、“金薔薇”やライコネンなどが襲来し、学園各所で暴れまわる、といった感じでしょうか。

入り乱れる思惑、策略。襲い来る各勢力を学園の生徒・教授が全力で迎え撃つ!

雷真が成長著しいです。今や雪月花3人を同時に操れますよ!

やっと揃った!って感じで超熱いですね。待ちに待った展開だったのでテンションあがりました。火垂をかばう姿が超かっこいいです!

ようやくマグナスの背中が見えてきたか?というところかな。

火垂はヒロインしてました。次に雷真と戦うとき、どうなるのか楽しみです。

そして前回、精霊使いとなったシャル。一皮むけて強くなると同時に素直になって、速攻みんなにからかわれる様子が微笑ましい。「泣くわよ!」がすごく好き。

『あいつ』は今回シャルが撃退しましたが、絶対生きてると思うんですよね......どうでしょう。

今回はいろりが可愛かったですね。雷真の前だと姉の威厳も半減。かみまくり。おまえも落ちたか......

最期、夜々がついに限界を迎えて......どうなっちゃうの!?というところで終わってしまいましたね。次回も期待です!